なつぞら 第11週『なつぞら』も第11週となりまして、なつはトレースの仕事をするようになり、仕上げの仕事からアニメーションを学んでいくエピソードが描かれました。しかし、それもつかの間、ドラマ内では『白蛇姫』も早々に完成してしまって、もう次の作品を作ることが決定しました。そんな折に、仲さんからもう一度動画の試験を受けてみないかと言われ、三度目の正直で受験することになったなつ。果たして、その結末や如何に、という第11週でした。



第61話「仕上チーフ」

第61話では、ついに『白蛇姫』が完成のときを迎えます。なつは、仕上課のチーフ・石井富子さんから、仕事が遅いことをどやされていましたけど、モモッチというお喋り女子同士で隣り合っているため、お喋りが過ぎるのでしょうか。社内試験でノルマ15枚のところ30枚も描いたりしているので、能力は高いはずなのですが……もしや、彩色の仕事はモチベーションが低いなんてことは……(笑)。
ところで、大塚康生さんは東映動画で仕上チーフを務めた本橋文枝さんと結婚されていますけど、もしかして下山克己は石井富子とくっ付くのでは……なんて思ったりしました。

第62話「トレース」

第62話で、なつは咲太郎の働く劇団の『人形の家』を観に行きます。そこで亀山蘭子の芝居に感銘を受けてしまうなつと雪次郎。そして、演劇の芝居と、アニメーションの芝居をリンクさせて絵を描くなつ。モチベーションが俄然上がっていき、クリーンナップの練習に精を出していきます。
『白蛇伝』の作業が終わったことで時間が空き、東洋動画の仕上部の新人スタッフはトレースの練習をすることになりました。なつは、ここでトレースの仕事を学んだうえで作画スタッフになるようです。いきなり、アニメーターになるよりも、地に足をつけてアニメーションを学んでいくところが良いですね。あと、なつはデッサンの勉強もすると良いと思うんですけど、これは天陽くんに教わっていたという設定なのでしょうか。

第63話「奥山玲子のファッション」

第63話では、実際に東映動画であった奥山玲子さんのファッションを大塚康生さんがスケッチし続けるというエピソードが再現されました。ドラマでは、なつと森田桃代の2人がスケッチされるという展開になっています。この話、実話では奥山さんがいつまでも同じ服を着てこないもので、大塚さんは途中でスケッチをやめてしまい、角田紘一さんが引き継いで奥山さんをスケッチしています。それでも終わりが見えなくなって、角田さんも途中で音を上げてしまい、奥山さんがどれだけの服を持っているかわからなかったそうです。

第64話「森繁久弥と宮城まり子」

第64話では、なつが練習用に描いた動画を仲努が大沢麻子に見るように頼みにくるシーンがありました。そこで仲は、なつがとにかく描くのが速いと言っていて、その動画の内容も悪くないようでした。しかし、仕上げチーフ・石井先輩によると、なつはとにかく仕事が遅くて、優秀とは言い難いという供述も……。これはやはり、仕上げの仕事のモチベーションが低いのか、なつ!
また、今回のエピソードでは、『白蛇姫』のアフレコシーンが登場しました。声を吹き込むのは山寺宏一さんが演じる“豊富遊声”と、鈴木杏樹さんが演じる“亀山蘭子”です。実際の『白蛇伝』では森繁久弥さんと宮城まり子さんでしたけど、この2人をモデルとしているわけではないと思います。
咲太郎は以前「森繁久弥のファン」というセリフも登場していたし、今回も「森繁久弥のほうが上手い」と言っていたのと、煙カスミが宮城まり子さんの『ガード下の靴磨き』を歌っていたので、『なつぞら』には森繁さんも宮城さんも存在する世界線なのでは?

第65話「咲太郎も声優になる?」

第65話では、なつが3回目となる動画の試験を受けます。まさか、ドラマでこれだけ試験を受けることになるなんて、想像したでしょうか。ここで、ようやく3度目の正直となって、なつは合格することになります。しぶとく、根の張ったヒロインとなって、アニメーターとして歩み出します。
今回は、煙カスミの付き人のレミ子が新劇をやりたいと言い始めたり、声優業に対して咲太郎が表現の可能性を感じるようなシーンがあり、主人公の周りのストーリーもどんどん動き始めていきそうです。

第66話「東洋動画の次回作」

第66話では、東洋動画の長編2作目のタイトルが『わんぱく牛若丸』と発表されました。これは、東映動画の『わんぱく王子の大蛇退治』をモデルにしたというよりも、タイトルをもじっただけと思われます。仲努がサンプル的にデザインしたキャラクターは、『少年猿飛佐助』や『安寿と厨子王丸』に近いものがありました。いろいろな作品をミックスさせていそうですね。『白蛇姫』のときと同様に、作中のアニメーション映像が作らるのかどうか、そこにも注目です。

『連続テレビ小説 なつぞら Part1』NHKドラマ・ガイド
撮り下ろし特集:広瀬すず×吉沢亮、豪華出演者紹介、歴代ヒロインコメント&「ヒロインを支えた男たち」インタビューなど、特別豪華版の番組ガイド。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事