セイコー「アルバ×千と千尋の神隠し」コラボウォッチセイコーのカジュアルブランド「アルバ」から、スタジオジブリの『千と千尋の神隠し』とのコラボレーション限定モデルを1月25日(金)より発売開始します。
限定モデルは、シルバーフェイスのACCK707と、ブラックフェイスのACCK708の2機種で、それぞれ500本と700本の数量限定発売です。販売価格は14,000円(税別)となります。



カオナシが、文字板中央に描かれていて、ルミブライト(高輝度蓄光塗料)でプリントされているので、暗いところではカオナシが光って浮かび上がります。

セイコー「アルバ×千と千尋の神隠し」コラボウォッチ

インデックスと針は、不思議の町の時計台をモチーフにしています。「大字」の数字表記により和モダンのユニークなデザインになりました。

セイコー「アルバ×千と千尋の神隠し」コラボウォッチ

ストラップの裏には、竜の姿になったハクが描かれており、表には油屋の「油」のマークが刻印されています。

セイコー「アルバ×千と千尋の神隠し」コラボウォッチ

裏蓋には、『千と千尋の神隠し』のタイトルロゴと、数量限定モデルの証である「0001/500(700)~500(700)/500(700)」のシリアルナンバーが刻印されています。


ジブリ情報配信中



関連記事