ピッグ 丘の上のダム・キーパー2015年にアメリカのアカデミー賞 短編アニメーション部門にノミネートされ、一躍有名になったトンコハウスの『ダム・キーパー』。その作品を原作にして、新たに制作されたミニシリーズ『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』がNHK Eテレで放送されることが決まりました。



ころころと愛らしい主人公のピッグと、いつもピックを気遣うフォックスが、友情をはぐくみながら成長していく姿が、おもしろく、時に切なく描かれた作品です。

子どもから大人まで楽しめる『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』、第1話は11月3日(金)10時10分に放送です。

『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』
原作:短編映画『ダム・キーパー』
脚本・監督:エリック・オー
総監督:ロバート・コンドウ、堤大介
プロデューサー:町田有也
エグゼクティブ・プロデューサー:三宅大介、毛利忍、長澤一史
音楽:ザック・ジョンストン、マテオ・ロバーツ


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事