高畑勲花巻市は27日、第25回宮沢賢治賞・イーハトーブ賞の受賞者を発表した。
賢治に関わる優れた研究・評論などに贈られる宮沢賢治賞に賢治研究家の吉見正信さん、賢治顕彰の実践的な活動者をたたえるイーハトーブ賞に高畑勲監督が選ばれました。



また、賢治賞奨励賞に元シカゴ大助教授のグレゴリー・ガリーさんと、海上保安大学校教授の秦野一宏さん、イーハトーブ賞奨励賞に造園業の佐々木格さんが選ばれた。贈呈式は、9月22日に花巻市の「なはんプラザ」で行われます。

高畑勲監督は、宮沢賢治の原作でアニメーション映画『セロ弾きのゴーシュ』を監督するなど、賢治精神と深く響き合う数々の作品を発表。その後の作品にも、賢治と深く響き合うモチーフを込めながら、日本アニメ文化の向上に多大な貢献をしたことが認められました。


ジブリ情報配信中



関連記事