鈴木敏夫書店本日から、代官山の蔦屋書店で「鈴木敏夫書店」が期間限定でオープンしました。
「AERA」では鈴木さんが私的に持っている本棚を取材した際、「鈴木さんが読んできた本を本屋さんに並べよう!」というフェア企画が実現。鈴木さんの蔵書の中から、鈴木さん自身が232冊を選び出し、これをもとに、「AERA」誌面および、代官山 蔦屋書店での本棚作りに反映される企画です。



鈴木敏夫書店

また、このブックフェアを記念して、8月18日に鈴木敏夫さんによるトークイベントが開催されます。
入場料 1,500円。先着70名。電話予約も受け付けています。詳細は、代官山T-SITEをご覧ください。

STUDIO GHIBLI×AERA×代官山 蔦屋書店
「鈴木書店―鈴木敏夫を作った100冊」

期間:2014年8月4日(月)~8月31日(日)

鈴木敏夫トークイベント
会期:2014年8月18日(月)
会場:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
時間:19:30~20:30

AERA (アエラ) 2014年 8/11号
ジブリの鈴木プロデューサーが、「AERA」の一日編集長となった特別号。
養老孟司×川上量生 対談「ジブリ30年の功と罪」/宮崎吾郎が語る父とスタジオジブリの未来/半藤一利より宮崎駿への手紙

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中