西川洋一 背景美術スタジオジブリ作品などに参加し、現在はフリーランスとして国内外の様々な作品に携わる西川洋一さんによるポスターカラーを使用した背景美術の描き方や、考え方をデモンストレーションで解説する「背景美術ライブデモンストレーション」が、10月15日(火)にバンダイナムコ未来研究所で開催されます。



ポスターカラーを使用した手描きの背景美術の基本的な考え方と技法をデモンストレーションで解説します。
現在なかなか見ることも少なくなってきた、ポスターカラーを使用したフルアナログでのアニメーション背景美術のデモンストレーションを通じて考え方や技法を解説します。地塗りと呼ばれる背景で最も重要な作業から完成のプロセスをすべてお見せします。

西川さんは、2004年にスタジオジブリ美術部に入社。『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』『風立ちぬ』等に背景で参加。2014年、『思い出のマーニー』に美術として参加後、制作部解散の為退社。2015年、『バケモノの子』に美術監督として参加。2016年、背景会社「でほぎゃらりー」に入社し、『メアリと魔女の花』に背景として参加。2017年にフリーとなり、国内外の様々な作品に携わっています。

背景美術ライブデモンストレーション
日程:2019年10月15日(火)
時間:18:00~21:00(180分)
定員:220名
料金:10,000円(税別)
場所:バンダイナムコ未来研究所
講師:西川洋一


ジブリ情報配信中



関連記事