夏木マリ10月11日からBSプレミアで放送が始まる、宮崎吾朗監督の『山賊の娘ローニャ』のエンディングテーマを、夏木マリが担当します。同曲は、斉藤和義が作詞・作曲・プロデュース・すべての楽器の演奏・コーラスを務めていることも明かされました。



また、同作のオープニング曲「春のさけび」(手嶌葵)と、「Player」(夏木マリ)が収録されたシングルCDが11月19日に発売されます。
TVアニメ『山賊の娘ローニャ』 オープニング「春のさけび」/エンディング「Player」

夏木マリのコメント
長く仕事をしていると、時々いい事がある。
今回、「Player」という新曲が『山賊の娘ローニャ』のエンディングテーマになった。
歌い始めて40年目のご褒美だ。
この曲は斉藤和義氏に楽曲を提供していただき、今現在、私自身プレイヤーとしての思いを
和義さんが作品にしてくれた愛すべき1曲である。
今回期待のアニメ『山賊の娘ローニャ』の主人公ローニャの心意気をサポートできれば幸いだ。
フレッシュな主人公と少し成熟したエンディングテーマ。
老若男女に愛される時間になると、ほくそ笑んでいる。

『山賊の娘ローニャ』Single, Maxi
オープニング「春のさけび」(手嶌葵)/エンディング「Player」(夏木マリ)
発売:2014年11月19日(水)
価格:1,296円

収録曲:
1. オープニング「春のさけび」作詞:宮崎吾朗 作曲:谷山浩子 編曲:武部聡志 歌:手嶌葵
2. エンディング「Player」作詞・作曲:斉藤和義 歌:夏木マリ
3.オープニング「春のさけび」カラオケ
4.エンディング「Player」カラオケ

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事