小田部羊一アニメーターの小田部羊一さんが、「日本アカデミー賞 協会特別賞」が授与されることがわかりました。
小田部さんは日本で初めて「キャラクターデザイン」という職名を得たアニメーターで、東映動画で初期のアニメーション作品を支え、高畑勲・宮崎駿らと共に活躍しました。



小田部さんといえば、昨年、2019年4月~9月までNHKで放送された連続テレビ小説『なつぞら』で、「アニメーション時代考証」を担当したことでも話題となりました。そして、小田部さんの夫人である故・奥山玲子さんは、同作のヒロイン奥原なつのモチーフ・ヒントになった女性アニメーターの草分けでもあります。

2020年1月15日に記者会見が行われ、3月6日の授賞式で小田部さんへの「日本アカデミー賞 協会特別賞」の贈賞が行われます。

漫画映画漂流記
おしどりアニメーター奥山玲子と小田部羊一

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事