神木隆之介25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』スタジオジブリ作品で、『千と千尋の神隠し』や『ハウルの動く城』などを始めとした数多くの作品で主要キャラクターの声優を務めてきた神木隆之介さんのデビュー25周年を記念した、神木隆之介25周年アニバーサリーブック『おもて神木/うら神木』が9月25日(金)に発売されました。



掲載内容は同世代の俳優、染谷将太、中村隼人、志田未来、本郷奏多との対談も実現。また、新海誠監督のインタビューや、細田守監督らによるメッセージなど、アニメーション作品で声優を務めた神木さんならではの豪華監督陣からも寄せられています。

さらに宮崎駿の言葉と鈴木敏夫による描き下ろしイラストも掲載される。イラストには『千と千尋の神隠し』で神木が声を担当した「坊」の泣く姿が描かれている。

さらに、スタジオジブリからは宮崎駿監督の言葉と、鈴木敏夫プロデューサーによる描きおろしイラストも収録されます。
イラストとメッセージは鈴木敏夫さんが描いたもので、『千と千尋の神隠し』で神木さんが声優を務めた「坊」の泣く姿がしたためられています。


ジブリ情報配信中



関連記事