ジブリ旅 広島ジブリ旅2日目は、広島駅に向かいます。
しかし、その前に、ちょっとだけ尾道に寄っていこうと思っていたので、前日は福山に宿泊していました。
福山から尾道までは、たったの4駅。20分ほどで到着します。



ジブリ旅 福山

福山に来ると、『崖の上のポニョ』のロケ地である鞆の浦に行きたくなってしまいますけど、今回は目的地が九州なので寄っていられません。

尾道散歩

ジブリ旅 尾道

朝早く、尾道に向かい、ブラブラと散歩してきました。ほんとうは、千光寺のロープウェイくらい乗りたかったんですけど、それもまだやっていないほど早朝だったので、散歩だけで我慢です。

ジブリ旅 尾道

散歩中に、お寺の境内に黒猫のジジさんがいらっしゃいました。ちゃんと首輪がついているので、飼い猫です。ご主人は、キキさんでしょうか。鋭い目つきに似合わず警戒心がなくて、かなり人懐っこい猫でした。きっと、人がたくさん来るから慣れてるんでしょうね。

ジブリ旅 広島

散歩もほどほどに、広島駅に向かいます。しかし、三原から広島駅にかけては、7月に起きた西日本豪雨の影響で、山陽本線が運行していません。そのため、新幹線に乗らなければ広島駅までたどり着けないのです。否、たどり着けないこともないんですけど、迂回しまくってメチャクチャ時間が掛かるので、やってられません。

新幹線は、通勤するサラリーマンと、通学の学生だらけでした。通学の中高生が大勢乗ってるのは、なんだか不思議な光景でしたね。

原爆ドーム

ジブリ旅 原爆ドーム

広島駅から市電を乗り継いで、原爆ドームまでやってきました。気分は、『この世界の片隅に』のロケ地めぐりです。すずさんのごとくスケッチしたくなります。しかし、暑すぎてジッとしてられません。

ジブリ旅 平和記念公園

平和記念公園は、外国人の観光客が多かったです。平和記念資料館を一通り見終えて、「ジブリの大博覧会」に向かいました。
悲惨なものを見すぎて、ちょっと気分が沈みかけてしまったので、自分を奮い立てて広島県立美術館まで歩いていきました。元々歩くのは好きなので、大して苦ではありません。むしろ好んで歩くタイプです。ま、どうでもいいですね。

ジブリの大博覧会

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

さて、「ジブリの大博覧会」にやってきました。本展は、愛知を皮切りに巡回していて、広島で8カ所目です。
愛知と東京の開催時は行っているので、自分自身は3回目となります。

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

入って驚いたのは、美術館の入口でいきなり飛行艇が飛んでいたこと。
ここは、まだチケットを購入していない人でも入ることができます。
つまり、無料で「空とぶ機械達展」が楽しめます(笑)。

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

六本木展のときは、シャカシャカと飛ぶ船を下から見ているだけだったんですけど、ここでは2階のフロアから同じ目線で見ることができて、迫力がありました。

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

展示内容は、ジブリグッズの展示エリアが若干更新されているようです。といっても、ほんとにごく僅か。鈴木さんの描いたイラスト色紙が展示されてました。

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

この日は平日だったので、ゆっくり観賞できるだろうとタカをくくっていたんですけど、大外れ。子連れの家族が大勢来ていて、大混雑でした。広島を舐めておりました(笑)。
しかし、まあ、「大博覧会」自体は3回目ということもあって、展示物を少し見れば、だいたい内容は頭に入ってきます。

ジブリ旅 広島県立美術館「ジブリの大博覧会」

やはり、何度も見ても面白いのが、鈴木さんと糸井重里さんのキャッチコピーを決める際のやりとり。まだメールのない時代に、手書きの文字で送り合っているのが良いですね。いずれ、こういった資料だけを集めて、書籍化してもらいたいです。「スタジオジブリ作品関連資料集」なんてシリーズもありましたけど、全作品出してくれないかな。

ジブリグッズ サイコロ

「大博覧会」は、もうきっと来ることはないので、展示を二巡してから、グッズを買って後にしました。
買ったのは、筆ペンとサイコロだったんですけど、ふたつとも「言葉の魔法展」のグッズでした……。ま、いいか。

宮島へGO!

ジブリ旅 宮島

大博覧会のあとは、宮島に行きました。
宮島とジブリといえば、皆さんご存知のとおり、なんの関係もありません……。ただ行きたかっただけです。
やはり、ロケーションが最高ですね。

ジブリ旅 宮島
シシ神さまもおられました。

ちなみに、宮崎駿監督は、実際に鹿を見たときにシシ神のデザインを思いついたので、ルーツとしては間違っていません。
神道では、鹿が神の使いとなっていることもあって、結びついたんでしょうね、きっと。

ジブリ旅 宮島

キュートなシシ神さまじゃ。

ジブリ旅 宮島

それから、宮島でも、お土産店でジブリグッズが売られています。さすが、世界のジブリだなぁ。外国の観光客が買っていくんでしょうか。なにも、ここで買わなくても、と思わなくもないですが、外国の人からしたら宮島で買うジブリグッズは格別だったりして。

いざ、九州へ

ジブリ旅

さてさて、次の目的地は九州です。友だちの所有する古民家にお邪魔するため、福岡に向かいました。
しかし、その道中、例によって西日本豪雨の影響で、電車が運行されていません。その為、代行バスが出ているんですが、その区間が長い長い。2時間ほどバスに揺られました。

ジブリ旅 代行バス

たまたま隣に座った人がおしゃべり好きな人だったもんで、どこで災害が起きて、地元の人はどんな生活をしているかというのを教えてもらえました。
しゃべり出したら止まらないオッチャンでした。否、オジサマでした。

ジブリ旅 小倉駅

災害現場というのは、テレビで見てるだけでも、大変そうだなとは思いますけど、間近で見ると、また染み入るものがありましたね。
現在は、その後の台風21号と北海道の大地震で、予断を許さない状況になっているわけですが……。

ではでは、2日目はこのへんで……。


ジブリ情報配信中



関連記事