ジブリ美術館のクリスマス今年の締めくくりとして、ジブリ美術館にクリスマス装飾を見に行ってきました。毎年恒例となっていますね。
今年の装飾は、星型の折り紙が目立っていました。テーマはなんだったのでしょうか、発表されていないのでわかりませんが、クルミ割り人形が2014年の企画展示以来よく登場するようになりましたね。



ジブリ美術館のクリスマス
入口の看板もクリスマス仕様になっています。

ジブリ美術館のクリスマス
今年でジブリ美術館のリニューアルから3年目を迎えました。早いですね。若干色が落ちてきたでしょうか。
例年だと、この中庭に大きなツリーがあるんですけど、今年は残念ながらありませんでした。

ジブリ美術館のクリスマス
その代わり、美術館の玄関口に小さなツリーが置かれています。
ツリーには、鏡のようにキラキラ光る飾りが沢山ついていて綺麗です。

ジブリ美術館のクリスマス
クリスマス期間限定として、カフェデッキには出店のワゴンが登場しました。

ジブリ美術館のクリスマス
ショップのワゴンではクリスマス仕様になったパン種くんや、1日100個限定のクロスケ・小トトロのクッキーが並んでいます。

ジブリ美術館のクリスマス
カフェのワゴンには、ハンドドリップで淹れたてコーヒーや、ぽかぽかアップルサイダーが販売されています。

ジブリ美術館のクリスマス
「カフェ麦わらぼうし」もクリスマスの飾り付けがあります。
ちゃんと毎年、飾るは変更されています。

ジブリ美術館のクリスマス
今年のパティオは、クリスマスの飾り付けはありません。残念。
木製のトナカイくんは健在です。

ジブリ美術館のクリスマス
ロボット兵は、常に記念撮影の対象になっています。
美術館で1番のアイドルでしょう。

ジブリ美術館のクリスマス
美術館のクリスマス期間は、陽が沈んでからが見せ場となります。
ライトアップが綺麗です。

ジブリ美術館のクリスマス
ステンドグラスの窓も、この時間になると輝きます。
昼間とは違う良さが、夜のジブリ美術館にはあるのです。

ジブリ美術館のクリスマス
カフェデッキでは、分かりにくいですけど、ワゴンもライトアップされています。

ジブリ美術館のクリスマス
今年もジブリ美術館のクリスマスを満喫することができました。
ではでは、また来年遊びに行きましょう。

ジブリ美術館のクリスマス
そうそう、現在開催されている企画展「映画を塗る仕事」展のパンフレットは、来年1月下旬に発売予定だそうです。
買いに行かなくちゃ。


ジブリ情報配信中



関連記事