Page 4 of 337

『なつぞら』第10週の視聴率20.4%で10週連続大台達成!

なつぞらNHKの朝ドラ『なつぞら』の第10週の平均視聴率が20.4%を記録したことがビデオリサーチの調査でわかりました。
本作は、4月1日のドラマが始まってから記録している20%台の週間視聴率をキープし続けています。

つづきを読む

『天気の子』世界最速上映決定!深夜0時に上映

天気の子新海誠監督の最新作『天気の子』が誰よりも早く鑑賞できるイベント、「世界最速上映」が行なわれます。
公開初日となる7月19日(金)の午前0時から上映が開始がされる「世界最速上映」は、TOHOシネマズ新宿とTOHOシネマズ梅田にて実施。チケットはローソンチケットにて抽選販売となります。

つづきを読む

『なつぞら』第10週、55話~60話の感想

なつぞら『なつぞら』第10週では、なつが彩色の仕事に奮闘するなかで作画の練習も重ねていき、粗削りながら非凡な才能を秘めていることが伝わってくる週となりました。
才能はありながらも、ドラマだからといっていきなり大活躍するのではなく、地道に経験を積んで能力を花開かせていくという展開になったのは好感がもてました。

つづきを読む

『天気の子』公開記念! 新海誠作品4本の地上波放送が決定

新海誠作品新海誠監督の最新作『天気の子』が7月19日(金)に公開されることを記念して、テレビ朝日では前作『君の名は。』を含めた新海作品が、4本放送されます。単館上映ながらロングランヒットとなった『秒速5センチメートル』、冒険ファンタジーの『星を追う子ども』、デジタル時代の映像文学と呼ばれた『言の葉の庭』の計4本です。

つづきを読む

中国版『千と千尋の神隠し』6月12日公開 ポスタービジュアルもお披露目

千と千尋の神隠し 中国版ポスター『千と千尋の神隠し』が、6月21日に中国で公開されることが決定し、中国版オリジナルのビジュアルポスターが公開されました。
昨年12月には、ジブリ作品としては初めて中国で『となりのトトロ』が30年の時を経て公開され、2600万ドル(約28億円)の興行収入という大ヒットを記録しています。

つづきを読む

ジブリグッズのトラベルシリーズバッグから「となりのトトロ リーフシリーズ」が新登場!

となりのトトロ リーフシリーズ 『となりのトトロ』グッズから、トラベルシリーズの新商品「となりのトトロ リーフシリーズ(全6種)」が全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店にて販売されています。
人気のトラベルシリーズの新柄で、「コンパクトバックパック」と「コンパクト舟形トートバッグ」の新しいラインナップが登場しました。

つづきを読む

高畑勲が演出を手掛けた人形劇『まほろばのこだま』クラウドファンディング支援呼びかけ

まほろばのこだま高畑勲さんが演出を手掛けた人形劇『まほろばのこだま』が7月に公演されることに併せて、この度クラウドファンディングでの支援を呼び掛けています。
本公演は、高畑さんが亡くなって丸一年が経った今、生前に唯一演出を手がけた人形劇の作品を1人でも多くの方に届けたいという思いで行なわれる追悼公演です。

つづきを読む

『なつぞら』井戸原昇のモデルになったアニメーター大工原章について

なつぞら 井戸原昇 大工原章『なつぞら』に登場する個性的な風貌をしたアニメーター・井戸原昇。彼は、東映動画で活躍したアニメーター・大工原章さんをモデルにしていると思われます。実際の大工原さんと、井戸原の風貌こそ違いますけど、『白蛇伝』において原画を2人だけで務めたというエピソードは、そのままに『なつぞら』の中でも使われています。

つづきを読む

ジブリのアメカジブランド「GBL」から、GIベルトシリーズが登場!

GBL GIベルトスタジオジブリ作品のアメカジブランド「GBL」より、GIベルトシリーズ全6種が6月22日(土)から「どんぐり共和国 そらのうえ店」にて発売されます。GIベルトは、ミリタリー発祥のベルト穴のない布製ベルト。ベルトを垂らすスタイルが90年代に流行したアイテムで、近年はガチャベルトなどの名称で再注目されています。

つづきを読む

久石譲が手掛けた映画『海獣の子供』オリジナル・サウンドトラックが発売!

海獣の子供 サウンドトラック映画『海獣の子供』のオリジナルサウンドトラックが6月5日に発売されました。
本作は五十嵐大介さんによる漫画『海獣の子供』を長編アニメーションとして映画化。他人とうまく接することができない中学生の少女・琉花が、ジュゴンに育てられた不思議な2人の少年、“海”“空”と出会う海洋ファンタジー作品です。

つづきを読む



 

© 2019 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑