Page 2 of 237

8月1日に「どんぐり共和国 名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店」がオープン!

どんぐり共和国 名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店スタジオジブリグッズ専門店の「どんぐり共和国」が、2017年8月1日(火) に名古屋駅のJRゲートタワーに「どんぐり共和国 名古屋 タカシマヤ ゲートタワーモール店」をオープンします。
オープン記念として、ネコバスの行き先が「名古屋」になっている限定グッズが発売されます。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』舞台挨拶開催! TOHOシネマズ六本木ヒルズ&広島バルト11

メアリと魔女の花『メアリと魔女の花』ヒット記念として、TOHOシネマズ六本木ヒルズと広島バルト11にて、舞台挨拶が開催されます。
六本木ヒルズではメアリ役の杉咲花さんが登壇し、広島バルト11では米林宏昌監督と西村義明プロデューサーが登壇予定となっています。

つづきを読む

公開講座「The ミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」に西村義明Pと脚本家・坂口理子が登場

メアリと魔女の花第一線で活躍する方々をお招きする公開講座「The ミソ帳倶楽部~達人の根っこ~」にて、スタジオポノックの西村義明プロデューサーと、脚本家・坂口理子さんが登場します。
坂口理子さんは、ジブリ作品の『かぐや姫の物語』と、ポノック作品『メアリと魔女の花』に脚本で参加しています。

つづきを読む

西村義明×川上量生×庵野秀明「でほぎゃらりー 株主鼎談」文字起こし

西村義明 川上量生 庵野秀明米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』公開記念で行なわれたトークイベント、「でほぎゃらりー 株主鼎談」の模様を文字に起しました。
でほぎゃらりーは、ドワンゴ・株式会社カラー・スタジオポノックの3社によって立ち上げられた背景美術会社で、イベントには、川上量生さん、庵野秀明さん、西村義明さんが登壇しました。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』興行ランキング2週目は5位

メアリと魔女の花興行通信社提供による、7月15日・16日の全国週末 映画興行ランキングが発表されました。
スタジオポノックの『メアリと魔女の花』は、5位となっており、先週の2位からランクダウンしています。
2週連続トップだった『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』も3位に後退しています。

つづきを読む

「ジブリ美術館」の案内看板いくつあるか数えてみた

ジブリ美術館の案内看板ジブリ美術館に行ったことがある人なら、必ず見ている美術館までの距離が記されたサイン看板。美術館に行く道すがら、ちょこちょこ目に入ってくる、あの看板。いったい、いくつ設置されているのでしょうか。
すこし気になったので、数えてみました。

つづきを読む

「メアリと魔女の花 ビジュアルガイド」が7月22日発売

メアリと魔女の花 ビジュアルガイドKADOKAWAより、「メアリと魔女の花 ビジュアルガイド」が7月22日に発売されます。
ラストまで収録したストーリーガイドに、登場人物の解説や美しいアートワークの紹介、スタッフインタビューなどが掲載されます。
ジブリ作品では恒例となっていた、ガイドブックの決定版ともいえる徳間書店のロマンアルバムが、本作では発売されそうもないので、この1冊が貴重な資料となります。

つづきを読む

「山本二三展」松本市美術館で開幕。「継続の大事さも見てもらえたら」

日本のアニメーション美術の創造者「山本二三展」ジブリ作品の美術監督として活躍した山本二三さんの作品展が、松本市美術館で開幕しました。
『天空の城ラピュタ』や『火垂るの墓』などの背景画や、スケッチなど、約220点が展示されます。また、今回の作品展に合わせて描いた新作「葉月の松本城」も初披露となりました。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』絵コンテ集とジ・アートが発売

メアリと魔女の花 絵コンテ集 ジ・アーt・オブ『メアリと魔女の花』の絵コンテ集と、ジ・アートシリーズのアートブックが、7月27日に同時発売されます。
絵コンテ集とジ・アートは、スタジオジブリ作品ではお馴染みのシリーズでしたが、スタジオポノック作品になっても同じ規格で発売されるようです。

つづきを読む

「アートメント NAGANO 2017」久石譲×高畑勲 トークセッション ジブリ作品の音楽を語る

久石譲 高畑勲長野市芸術館を運営する市文化芸術振興財団の音楽フェスティバル「アートメント NAGANO 2017」は、同館芸術監督の久石譲さんと高畑勲監督によるトークセッションを開催しました。
高畑勲監督・宮崎駿監督の両作品で、久石さんが音楽を手掛けた舞台裏を語りました。

つづきを読む



 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑