Page 2 of 262

1月5日放送の『魔女の宅急便』平均視聴率は12.5%

魔女の宅急便1月5日の「金曜ロードSHOW!」で放送された宮崎駿監督の魔女の宅急便』の平均視聴率が、ビデオリサーチの調査で12.5%だったことがわかりました。
同作の歴代視聴率では最下位となりますが、2年ぶり14回目のテレビ放送としては、根強い人気を示しています。

つづきを読む

宮崎駿 最新作『毛虫のボロ』が3月21日より公開!

毛虫のボロ宮崎駿監督の新作短編作品『毛虫のボロ』の公開が、ついに決定しました。
3月21日より、三鷹の森ジブリ美術館の映像展示室「土星座」で公開されることが発表されています。
『毛虫のボロ』は、宮崎駿監督が長年温めていた企画で、小さな虫の目からみた世界を描きます。

つづきを読む

鈴木敏夫プロデューサー、宮崎駿監督の復帰の経緯を語る

鈴木敏夫鈴木敏夫プロデューサーが、日テレの情報番組「ZIP!」に出演し、インタビューのなかで宮崎駿監督が事実上引退を撤回し、新作公開を発表した経緯について、2016年に公開された『レッドタートル ある島の物語』が、宮崎駿監督に火をつけてしまったと明かしました。

つづきを読む

「どんぐり共和国 ゆめタウン廿日市店」が1月28日に閉店

どんぐり共和国ジブリグッズ専門店「どんぐり共和国」のゆめタウン廿日市店が、2018年1月28日(日)をもって閉店となります。
同店は、2015年6月11日にオープンし、約2年半に廿日市でジブリグッズを供給。ジブリファンから愛されていました。広島県唯一のジブリグッズ専門店でしたが、残念ながら無くなってしまいます。

つづきを読む

朗読会「永瀬清子の詩の世界」で高畑勲監督の講演会 開催

高畑勲講演会「永瀬清子の詩の世界―転換期の今、原点にかえる」赤磐市出身の詩人・永瀬清子さん(1906~95年)を顕彰する朗読会「永瀬清子の詩の世界」が2018年2月11日に、くまやまふれあいセンターで開催されます。
永瀬さんの長年のファンで面識もあった高畑勲監督が、永瀬さんの詩や生き方について語る講演会が行なわれます。

つづきを読む

ジブリパーク「夢や希望の仕掛けさらに作りたい」愛知知事

愛・地球博記念公園 サツキとメイの家愛知県庁で仕事始め式が3日に行なわれました。
大村秀章知事が幹部職員ら約400人を前に、「県民の皆様の幸せのために職員一丸となって取り組んでほしい」とあいさつしました。

つづきを読む

『魔女の宅急便』関連記事まとめ

魔女の宅急便本日、『魔女の宅急便』が日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」で放送されます。2016年1月以来、2年ぶり、通算14回目の放送となります。
本作に関連する記事をいくつか上げましたので、まとめておきます。映画と一緒に、記事をお楽しみくださいませ。

つづきを読む

宮崎駿監督77回目の誕生日

宮崎駿本日、1月5日は、宮崎駿監督の77回目の誕生日です。宮さんまで届け~!

 誕生してから77年
 生きてきた歴史が映画に現れ
 日に日に思考は深まるばかり
 おいくつになっても元気で
 祝日だって働き続け
 申し申され力を尽くし
 しっかり
 上がってくる
 原画を修正して
 ますます広がる宮崎ワールド
 すっかり復帰の御大将

つづきを読む

新海誠監督『君の名は。』平均視聴率17.4%を記録!

君の名は。2016年に公開され、大ヒットとなった新海誠監督の『君の名は。』が、3日に地上波初放送され、平均視聴率17.4%を記録したことがわかりました。
昨年3月4月に地上波初放送されたディズニーアニメ『アナと雪の女王』の19.7%には及ばなかったものの、昨年11月12日に地上波初放送された映画『シン・ゴジラ』の15.2%は上回っています。

つづきを読む

TOHOシネマズの「さよなら日劇ラストショウ」で、宮崎駿作品が上映!

ルパン三世カリオストロの城 となりのトトロ 紅の豚 もののけ姫TOHOシネマズ株式会社の運営する「TOHOシネマズ 日劇」が、2月4日(日)をもって閉館することに合わせて、1月27日(土)から閉館日まで、映画史を飾った作品を選りすぐり、「さよなら日劇ラストショウ」と題した特別上映イベントが開催されます。上映作品には、宮崎駿作品が4作含まれています。

つづきを読む



 

© 2018 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑