Page 2 of 245

「メアリと魔女の花 ジ・アート展」が愛知県・ラグナシアで開催決定!

メアリと魔女の花 ジ・アート展先月まで東京・大阪で開催されていた、「メアリと魔女の花 ジ・アート展」が愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボス・ラグナシアで、10月7日~12月3日まで開催されることが発表されました。
本展では、米林宏昌監督のストーリーボードや、キャラクター設定資料など、約3年間を要した映画制作の裏側が明らかになります。

つづきを読む

『となりのトトロ』のぬいぐるみ、「トトロがガオー」が9月20日から予約開始!

ぬいぐるみ「トトロがガオー」『となりのトトロ』グッズから、ぬいぐるみの「トトロがガオー」が全国のどんぐり共和国やオンラインショップで、10月20日に発売されます。それに先駆けて、予約受付が9月20日より開始となります。
このぬいぐるみは、手を叩いたり音を立てると、トトロが前のめりで大口を開けて「トートーロー」と吠えます。

つづきを読む

ジブリ旅4日目 高知で『海がきこえる』めぐり【後編】

ジブリ旅 高知 天神大橋ジブリ旅4日目。高知の『海きこ』めぐり後編では、天神大橋や夜のアーケード街に、ライトアップされた高知城などを見に行きました。
天神大橋は、『海がきこえる』の制作当時と変わらぬ姿で残っているので、ロケ地めぐりをされる方は、ぜひ寄ってもらいたい場所です。

つづきを読む

ジブリ旅4日目 高知で『海がきこえる』めぐり【前編】

ジブリ旅 高知城ジブリ旅4日目は、高知に行きました。高知でジブリといえば、『海がきこえる』のロケ地があります。
ジブリ作品の中では、あまりメジャーな作品ではないですけど、根強いファンが多いです。まだ観たことがない人は、ぜひ観てくださいね。

つづきを読む

ファッションブランド「スタジオジブリのあの服」を発表

スタジオジブリのあの服日本を代表する企業と一緒に、新しいファッションを生み出していく企画会社「あの服」が始動。第1弾として、スタジオジブリと共にファッションブランド「スタジオジブリのあの服」が発表されました。
すべて一点物の洋服で、9月15日から公式オンラインショプと「代官山 蔦屋書店」「中目黒 蔦屋書店」で販売開始されています。

つづきを読む

ハイジとクララが日本の女子高生になったアナザーストーリー『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』が登場

「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇」キキとトンボのその後を描いたアナザーストーリー、カップヌードルのCM『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』が6月に公開されましたが、今度は第2弾として『アルプスの少女ハイジ』が日本の高校を舞台として登場。ハイジとクララ、ペーターが高校生となった青春アニメとなっています。

つづきを読む

ジブリグッズとお茶の専門店「ルピシア」のコラボ第2弾が登場!

スタジオジブリ ルピシア茶葉缶 紅茶ジブリグッズから、お茶の専門店「ルピシア」とのコラボグッズ第2弾が発売されます。
『魔女の宅急便』『耳をすませば』『借りぐらしのアリエッティ』の3作品をイメージしたオリジナルブレンド茶が、水彩タッチのオリジナルデザインの缶に入って登場します。

つづきを読む

『メアリと魔女の花』のガーデンサンドカフェが、9月15日からソラマチにオープン!

メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ表参道で開催され好評だった、『メアリと魔女の花』の期間限定カフェ、「ガーデンサンドカフェ」第2弾のオープンが決定しました。
東京スカイツリー・ソラマチにて、9月15日(金)~11月5日(日)にかけて開催されます。

つづきを読む

「山本二三展」が倉敷市立美術館で開催 トーク&サイン会も実施

「山本二三展」倉敷市立美術館ジブリ作品の美術監督として活躍した山本二三さんの個展「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が、9月23日に倉敷市美術館で開催されます。
また、それに合わせて、山本二三さんが実演制作するデモンストレーションとトークショー&サイン会が行なわれます。

つづきを読む

ジブリ旅3日目 鞆の浦にある宮崎駿監督のサインを探す

ジブリ旅 鞆の浦 田淵屋ジブリ旅3日目。鞆の浦の観光も、いよいよ佳境となりました。
田渕屋さんで、おいしいハヤシライスを食べた後、鞆の浦のお店に飾ってある宮崎駿監督のサインを見て回りました。
事前の調べでは、サイン色紙があるお店は、観光情報センターと田渕屋さんしかわからなかったんですが、やはり地元の方とのお喋りで情報は広がっていきます。

つづきを読む



 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑