シンドバッド 魔法のランプと動く島『シンドバッド』3部作の第2弾、『シンドバッド 魔法のランプと動く島』予告編のロングバージョンがYouTubeにて公開されています。
本作は、「世界名作劇場」シリーズなどで知られる日本アニメーションが、3DCGを用いたアニメーションに定評のある“白組”とタッグを組み贈る冒険ファンタジー作品。



ロングバージョンの予告編には、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの渚カヲル役で知られる石田彰が演じる新キャラクター・ガリプが登場。半透明の姿で現れ、シンドバッドたちに「不思議な力を自在に操る魔法族こそ、人ならざる存在なのだ!」と言い放つ。石田はガリプについて、「悪の組織の首領ということなので、シンドバッド達をどう追い詰め、苦しめることができるかが肝になると思います」とコメントしています。

『シンドバッド 魔法のランプと動く島』(2016年1月16日公開)
監督:宮下新平
シリーズ構成・脚本:川崎ヒロユキ
キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤好春
プロデューサー:小池賢太郎、井上孝史
美術監督:西田稔
色彩設計:小山明子
企画・プロデュース:白組、日本アニメーション
配給:イオンエンターテイメント


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事