新海誠新海誠監督の大ヒット作品『君の名は。』が地上波初放送されることを記念して、テレビ朝日では新海監督がこれまでに手掛けた4作品を一挙放送します。
1月3日の午後9時から放送される『君の名は。』と合わせて、これまでの新海作品を追ってみては如何でしょうか。



1月1日の深夜12時20分から、2日午前4時にかけて、連作ラブストーリーの『秒速5センチメートル』と、少女アスナが地底世界アガルタを冒険する、ジブリテイストのファンタジー作品『星を追う子ども』が放送されます。

さらに、2日の深夜1時5分から、3日午前4時にかけて、靴職人を目指す高校生タカオと、謎めいた年上の女性ユキノの恋物語を描く『言の葉の庭』と、南北に分断されたパラレルワールドの戦後日本を舞台とする新海監督の初長編作品『雲のむこう、約束の場所』が放送されます。

なお、放送は関東地区のみとなります。

『秒速5センチメートル』&『星を追う子ども』
日時:1月1日(月・祝)深夜0時20分~4時(テレ朝)

『言の葉の庭』&『雲のむこう、約束の場所』
日時:1月2日(火)深夜1時5分~4時(テレ朝)


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事