ユーリー・ノルシュテイン作品集 2K修復版高畑勲・宮崎駿両監督と親交の深いロシアのアニメーション作家、ユーリー・ノルシュテイン監督による短編作品の2K修復版を収めたBlu-ray&DVDが、5月26日に発売されます。
本商品は、ノルシュテイン監督の特集上映「アニメーションの神様、その美しき世界」で紹介された作品を収録したもの。



収録作品は全6作品
1『25日・最初の日』(1968年/9分)
2『ケルジェネツの戦い』(1971年/10分)
3『キツネとウサギ』(1973年/12分)
4『アオサギとツル』(1974年/10分)
5『霧の中のハリネズミ』(1975年/10分)
6『話の話』(1979年/29分)

今回収録された6作品は、まずロシア最大の映画保存・修復アーカイブ、ゴスフィルモフォンドにてオリジナル・ネガから2Kスキャン、そのデータを日本のIMAGICAに持ち込んで傷や汚れを修復、色調整が行なわれ、デジタル・シネマ・パッケージが作られました。

Blu-ray&DVD化にあたりノルシュテイン監督から、さらに色調を追い込みたいという希望があり、監督の指示のもと再度色調整が行なわれています。
なお、ノルシュテイン作品がBlu-ray化されるのは、今回が初めてとなります。

封入特典のアートカードには、監督の奥さんであり美術監督のフランチェスカ・ヤールブソワさんが、このディスクのために描き下ろした2枚のデッサンと、来日時に監督が残していった可愛いイラストが付きます。
さらに、監督による作品解説が掲載された、32ページのブックレットが付属します。

『ユーリー・ノルシュテイン作品集 2K修復版』Blu-ray
発売日:2017年5月26日
価格:6264円(税込)

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事