なつぞら『なつぞら』の22日に放送された第19話の平均視聴率が23.1%だったことが、ビデオリサーチの調査で判明しました。最高視聴率は第15話の23.6%となります。
第19話では、演劇部に参加することになったなつだったけれど、練習は体育会系で、酪農の仕事との両立が次第に厳しくなっていきます。



そして、なつは突然、不良学生風の男子生徒たちに取り囲まれ、「ある人が呼んでいる」と呼び出され、生徒らについて行くと、漫画的番長の風貌をした同級生の門倉努がいます。

門倉は演劇部に女子が入部することに異議を訴えたけれど、なつに「女が演劇やったら、なんでダメなのさ」と言いくるめられ、クラスメイトの居村良子と一緒に入部することになりました。また、倉田先生の台本『白蛇伝説』の下書きも出来上がったという内容でした。

『連続テレビ小説 なつぞら Part1』NHKドラマ・ガイド
撮り下ろし特集:広瀬すず×吉沢亮、豪華出演者紹介、歴代ヒロインコメント&「ヒロインを支えた男たち」インタビューなど、特別豪華版の番組ガイド。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事