君の名は。新海誠監督の最新作『君の名は。』のワールドプレミア上映が、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている「Anime Expo 2016」で現地時間7月3日に行われました。
「Anime Expo」は、今年で25年目を迎える北米最大規模のアニメコンベンション。新海監督は、「言の葉の庭」以来、3年ぶりに同イベントに参加となります。



新海監督は「3年間かけて全身全霊で作りました。4日前に完成したばかりの作品です。皆さんが世界で最初に観るお客さんです」と3400人の観衆に語りかけました。

本編終了後には、観客から5分を超えるスタンディングオベーションが起き、新海監督は「上映中に、こんなにいろんな場面で笑ってくれて、泣いてくれて、拍手をしてくれるなんて、想像もしていなかったです。何年間も待ってくれているファンがいることを実感できて感動しました」と喜びの声。パネルディスカッションやサイン会も行われ、新海監督はファンとの交流を楽しみました。

また、『君の名は。』の北米での公開が決定したことも発表。日本では8月26日(金)に、全国公開されます。

『君の名は。』(2016年8月26日公開)
英題:your name.
監督・脚本:新海誠
作画監督:安藤雅司
キャラクターデザイン:田中将賀
音楽:RADWIMPS
プロデューサー:川村元気、川口典孝
製作:東宝、コミックス・ウェーブ・フィルム、KADOKAWA、ジェイアール東日本企画、アミューズ、voque ting、ローソンHMVエンタテインメント

君の名は。 Another Side:Earthbound
田舎町の女子高校生・三葉と東京に暮らす男子高校生・瀧。出会うことのない二人が出逢うとき、少女と少年の物語が、いま動き出す。サブキャラクターたちを掘り下げる、スニーカー文庫だけの特別編。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事