君の名は。10月29日から30日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表されました。これまで、新海誠監督の『君の名は。』が9週連続1位をキープしていましたが、10週目にきてランクダウン。初登場の『デスノート Light up the NEW world』に首位の座を譲りました。



しかし、『君の名は。』は10月25日までに興行収入165億円、観客動員1270万人を超え、30日の段階では興収171.9億円を記録。歴代興行収入ランキングでは、先週と変わらず9位にいるものの、8位の『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(173億円)と、7位の『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(173.5億円)に僅差のところまで迫っています。

歴代興行収入ランキング

1位 『千と千尋の神隠し』 304億円
2位 『タイタニック』 262億円
3位 『アナと雪の女王』 254.8億円
4位 『ハリー・ポッターと賢者の石』 203億円
5位 『ハウルの動く城』 196億円
6位 『もののけ姫』 193億円
7位 『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』173.5億円
8位 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』173億円
9位 『君の名は。』171.3億円
10位『アバター』156億円

君の名は。 Another Side:Earthbound
『君の名は。』のサブキャラクターたちを掘り下げる、スニーカー文庫だけの特別編。映画では謎だった部分が解けるかも!?

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事