彼女と彼女の猫 -Everything Flows-新海誠が1999年に自主制作した短編アニメーション『彼女と彼女の猫』をもとにしたTVアニメが、3月4日よりTOKYO MXにて放送されることが明かされました。
今回、TVアニメ化ということで新進気鋭のスタッフ陣が集結。監督は「涼宮ハルヒの憂鬱」など、多くのヒット作品で演出を手掛けてきた坂本一也が担当します。



脚本を務めるのは、小説版『彼女と彼女の猫』を手掛けた永川成基、キャラクターデザイン・総作画監督にOVA「彗星のガルガンティア」で総作画監督を務めた海島千本などが務め、新海監督の自主制作アニメーション『彼女と彼女の猫』に新たな風を吹き込まれます。

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-
TOKYO MX:2016年3月4日(金)放送スタート 毎週金曜 23:00~23:30
BS11:2016年3月6日(日)放送スタート 毎週日曜 25:00~25:30


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事