山本二三ジブリ作品で美術監督として活躍した山本二三さんが、今月25日に東京・渋谷で開催される新上五島町のPRイベントのため、町内の教会などを巡り、写真撮影など取材をしました。
イベントは、新上五島町とパートナーシップ協定を結ぶ「際コーポレーション」と同町が主催によるもの。



友住郷にある国指定重要文化財、頭ケ島天主堂では、山本さんは外観や教会内部を撮影し、建築の特徴などについても説明を受けました。漁港や自然の風景もカメラに収め、地元住民から島の魅力について話を聞いたといいます。山本さんは「新上五島町を訪れたのは初めてだが、雄大な自然や教会の美しさに圧倒された」と語りました。イベントでは、今回撮影した写真は、山本さんが解説するなどして町を紹介します。

山本さんは来年3月、五島市に「山本二三美術館(仮称)」を開設予定。今回の取材などを基に描いた五島列島の風景画も展示される予定です。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事