トトロの森狭山丘陵の自然保護団体「トトロのふるさと基金」が3月31日に、「トトロの森」を歩く散策会を開きます。
13号地、18号地を散策するようです。
参加費300円、先着30名(申込順)とのこと。



「トトロの森」は映画「となりのトトロ」の舞台のモデルとされる狭山丘陵の自然を守るため、同基金が土地を取得し、保全、管理している。隣接する「山之神神社」は映画の風景を連想させるほか、周辺の農地や花木によって春先にはさわやかな風を感じることができる。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事