となりのトトロ「トトロのふるさと基金」は、トトロの森48号地を取得したことを発表しました。
同地は、トトロの森15号地の南側に隣接する雑木林。トトロの森1号地に向かう緑地への入り口に当たります。
南に向かって傾斜した地形で、雑木林に孟宗竹が侵入しており、スギやシラカシの高木が生育しています。



同基金は、2018年2月に地権者から無償寄付の申し出がありました。
この土地は、雑魚入地区の良好な自然環境の入口部分に当たり、当地一帯の自然保護にとって重要な山林であると考えられますので、申し出に応じて寄附受領しています。

今後は、現況の植物等の調査を行い、その結果を踏まえた管理方針を策定したうえで、ボランティアの皆さんの協力を得て、保全の取り組みを進めていく予定となっています。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事