庵野秀明監督が企画した展覧会「特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」が11月8日から新潟県長岡市の県立近代美術館で開催されます。

9月25日には同館で庵野秀明さんが記者会見を開き、「実際に撮影している雰囲気と面白さが伝わるように考えて展示する。特撮を文化として保存する機運を高めていきたい」と抱負を語った。



展覧会は昨年、東京都現代美術館で開かれ、約29万人が来場した。「ゴジラ」の撮影で使われたミニチュアなど約500点を展示するほか、宮崎駿監督のアニメーション映画「風の谷のナウシカ」に登場する巨神兵をモチーフにした特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」(樋口真嗣監督)も上映される。

同館では開幕に先立ち、展覧会で展示する「強遠近法ミニチュアセット」を先行展示している。セットの後ろに立つと山間に巨大な人間が現れたように撮影できる。
展覧会の会期は来年1月21日まで。前売券は大人1100円、大学・高校生900円、中学生以下は無料。

館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
場所:新潟県立近代美術館
会期:2013年11月8日~2014年1月21日
時間:9:00~17:00
休館日:(月曜日、12月29日(日)~1月1日(水・祝)、1月14日(火))
※ただし12月23日(月・祝)、1月13日(月・祝)、1月20日(月)は開館

前売券
一般:1,100円
大学・高校生:900円

当日券
一般:1,300円
大学・高校生:1,100円

団体券
一般:1,100円
大学・高校生:900円

特撮博物館 会場限定 ヴィネットフィギュア全6種+スペシャルver全1種セット
特撮博物館 会場限定カプセルトイ巨神兵東京に現る ヴィネット 彩色3種+蓄光3種の全6種+スペシャルver全1種のフルコンプセットです。蓄光ver3種はそれぞれアソート率1/10の激レアアイテムです。さらに「焦土」クリアレッドverは限定前売り券3000枚にしか付属しないスペシャルアイテムです。

≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事