かぐや姫の物語 太陽の王子ホルスの大冒険10月25日から11月3日まで開催される「第31回 東京国際映画祭」で、今年4月に亡くなった高畑勲監督の作品の上映会が行われることが決まりました。
今年の東京国際映画祭では、「観光×食」「ファッション」「音楽」「アニメ」「eスポーツ」「スポーツ」の6つのジャンルとコラボレーションした特別企画「TIFFプラス」を実施されます。



レッドカーペットをランウェイに変えて行うファッションショーや、アニソンアーティストたちによるコンサートなど、各ジャンルそれぞれのイベントが開かれます。

TIFF プラス「アニメ」ではさらに、「高畑勲監督特別上映会」が開催されます。
高畑監督の長編アニメーションデビュー作『太陽の王子 ホルスの大冒険』から、最後の作品となった『かぐや姫の物語』の上映会に加え、それぞれの作品に対する高畑監督や制作スタッフの熱い思いや苦労話などを語るトークショーも行なわれます。開催日と会場は、現在調整中です。

映画祭の会場はメインの六本木に加え、新たに東京ミッドタウン日比谷にも拡大。日比谷会場ではレッドカーペットの中継や屋外上映などが行われます。

『かぐや姫の物語』Blu-ray
かぐや姫がどうやって地球に生まれ月へ帰って行ったのか、姫の犯した罪とは何かなど、知られざる“真実”を映し出す。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事