高畑勲高畑勲監督をテーマにした展覧会が2019年夏から、東京国立近代美術館で開催されることが分かりました。
東京国立近代美術館にて更新された展覧会スケジュールによると、2019年7月2日から10月6日の日程で「高畑 勲展(仮称)」を実施されることが発表されています。



明らかにされているのは仮タイトルと日程だけで、詳細は決定次第告知されることになっています。
アニメーション監督としての高畑勲さんにフォーカスした展覧会になるものと思われます。

2019年秋からはアメリカ・ロサンゼルスのアカデミー博物館で、宮崎駿監督の展覧会も決まっており、太平洋を挟んでそれぞれの企画展が行われることになります。

国立美術館がアニメーション監督の展覧会を開催するのは、2017年の国立新美術館の「新海誠展」に続くものとなります。
生前の高畑勲監督は、同館で講演を行っています。

高畑勲 <世界>を映すアニメーション
日本のアニメーションに革新をもたらした静かなる巨人・高畑勲。アニメ作品にとどまらないその偉大な功績をさまざまな視点から考察。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事