高畑勲展 日本のアニメーションに遺したもの東京国立近代美術館にて7月2日(火)より開催される、高畑勲監督の展覧会「高畑勲展 日本のアニメーションに遺したものTakahata Isao: A Legend in Japanese Animation」で、映像研究家の叶精二さんによるトークイベントが行なわれます。
「高畑勲の革新的アニメーション演出術」と題し、高畑勲監督の仕事が語られる予定です。



トークイベントの入場は先着130名。申し込みは不要で、入場無料となっていますが、本展の観覧券(半券可)は必要となります。
当日の10時より受付けにて整理券が配布されます。

記念講演「高畑勲の革新的アニメーション演出術」
日程:2019年7月21日(日)
時間:14:00~15:30 ※開場は開演30分前
場所:東京国立近代美術館 講堂(地下1階)
ゲスト:叶 精二(映像研究家・亜細亜大学講師)
定員:先着130名 ※当日10:00より受付にて整理券を配付。
申込不要、聴講無料、要観覧券(半券可)

『高畑勲監督作品集』Blu-ray
高畑勲の主要な監督作品を一堂に揃えた豪華作品集。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事