かぐや姫の物語2019年3月8日から11日にかけて東京・池袋にて開催される「東京アニメアワードフェスティバル 2019」において、故・高畑勲監督の追悼特集が実施されることが明かされました。
6回目の開催となる「東京アニメアワードフェスティバル」は、アニメーション文化と産業の振興に寄与することを目的とした国際アニメーション映画祭。



メインビジュアルは『妖怪ウォッチ』のキャラクターデザインなどで知られるアニメーターの須田正己氏がデザイン。併せて注目プログラムとして、高畑勲監督の追悼特集の実施を発表。作品の上映会とトークが複数行われる予定となっています。

また、オープニング作品として『エセルとアーネスト ふたりの物語』の日本初上映を行い、ゲストとして片渕須直監督が登壇します。


ジブリ情報配信中



関連記事