鈴木敏夫「私立スマホ中学」ソフトバンクはスマートフォンを新たな学びの場として提案する縦型動画コンテンツ「私立スマホ中学」の第二弾を公開しました。
第二弾では、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーや、クリープハイプの尾崎世界観を講師に迎えています。



私立スマホ中学は「スマホを若者にとって最高の学び場にする」というコンセプトのもと、新たなスマートフォンの使い方としてソフトバンクが提案するコンテンツ。第一弾では、教頭役を努める内村光良をはじめ、KAT-TUNや藤田ニコル、フィッシャーズ、叶姉妹、野性爆弾・くっきー、はじめしゃちょー、堀江貴文が自らの人生をさらけ出した特別授業を公開しています。

第二弾では、鈴木さんが「情報」をテーマに「才能とは記憶力である」と題して、スタジオジブリのプロデューサーとして宮崎駿監督のそばで培ってきたジブリ流の仕事の進め方を伝えています。

鈴木敏夫:情報「才能とは記憶力である」前編

鈴木敏夫:情報「才能とは記憶力である」後編


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事