トトロ「サツキとメイの家」ジブリが監修!150分の1のこだわり!

サツキとメイの家が1/150スケールのジオラマになりました。

映画『となりのトトロ』で主人公のサツキとメイが住んでいる家を150分の1スケールで再現したジオラマ「みにちゅあーとキット サツキとメイの家」が発売されることが明らかになった。スタジオジブリが企画・監修した力作だ。

スタジオジブリが企画・監修したというだけあって、360度どこから見ても細部へのこだわりが感じられる。とりわけ、小トトロが逃げ込む縁の下までちゃんと作り込まれているというあたりは、映画のファンにはたまらないはず? 井戸や自転車、リヤカー、樹木、庭石などの小物も用意されており、部屋の一角に小さな「トトロ」の世界が出来上がること間違いなしだ。

「みにちゅあーとキット サツキとメイの家」は株式会社さんけいより発売 価格: 4,578円(税込み)


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事



1 Comment

コメントを残す

ジブリ好き?

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑