日本アニメーション40周年 映画『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』公開記念 佐藤好春原画展「世界名作劇場」シリーズの作画監督や、キャラクターデザインを手掛けてきたアニメーター、佐藤好春さんの原画展が5月20日より、銀座で開催されます。
本展は、佐藤好春さんがキャラクターデザインと作画監督を務めた、『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』公開を記念して実施されるもの。本作の原画や、ラフスケッチをはじめ、「世界名作劇場」シリーズの原画も展示されます。



佐藤さんは、本展覧会の開催にあたり「今の時代、こどもが安心して見ることができる作品が少ないなか、『世界名作劇場』のような、人の気持ちをあたたかくする作品は大切だと信じています。そんな気持ちを込めてイラストを描きました。ご覧いただき、その思いを感じてもらえればとても嬉しいです」と語りました。

佐藤さんは「世界名作劇場」シリーズのほか、宮崎駿監督の『となりのトトロ』では作画監督を務め、『魔女の宅急便』『紅の豚』『猫の恩返し』『借りぐらしのアリエッティ』では原画を担当。
また、高畑勲監督の『おもひでぽろぽろ』でも作画監督を務めるなど、スタジオジブリでも活躍しています。

展覧会の最終日となる6月28日(日)には、佐藤好春さんのサイン会も予定されています。
会期中にギャラリーのグッズコーナーで5,000円以上購入した人を対象に参加券が配布。定員になり次第配布終了となります。

日本アニメーション40周年
映画『シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島』公開記念 佐藤好春原画展

会期:2015年5月20日(水)〜6月28日(日)
時間:10:00〜19:00(無休)
入場料:無料
会場:CHEEPA’S GALLERY/東京・銀座チーパズギャラリー

佐藤好春サイン会
ギャラリーで用意した色紙に佐藤先生が直筆でサインいたします。
日時:6月28日(日) 14:00 ~ 16:00
受付・会場:1F チーパズカフェ
参加人数:100名

世界名作劇場シリーズ 完結版DVD メモリアルボックス
世代を超えて愛される「世界名作劇場」シリーズ完結版のメモリアルBOX。
「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」「トム・ソーヤーの冒険」「小公女セーラ」など、親から子へ伝えたい永遠の名作アニメ26作品の編集版を収録。26枚組。

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事