宮崎駿「gooランキング」の調査によって、人生をドラマ化してほしい有名人についてアンケートが行なわれました。
多くの人から愛され、尊敬され、支持されている人気有名人の中から、宮崎駿監督が第2位にランキングされています。
ちなみに、1位はイチローさん、3位は安室奈美恵さんです。同じアニメーション業界からは、新海誠監督が26位に入りました。



宮崎駿監督は1941年1月5日、東京府東京市に生まれ、幼少期は身体が弱く運動も苦手で、絵ばかり描いてたといいます。
学生時代は絵を習っており、井の頭公園でよく絵を描いていたそうです。

現在は屈強なお爺ちゃんというイメージがあるかもしれませんけども、ある時期から体質が変わったそうです。

学習院大学政経学部卒業後は東映動画に入社し、アニメーターとして活躍します。先輩の高畑勲監督の下で演出修行をし、1978年にテレビシリーズの『未来少年コナン』で初めて演出を手がけます。1979年には、『ルパン三世 カリオストロの城』で長編アニメーション映画で初監督を務めました。
その後、1984年にアニメーションスタジオ トップクラフトで『風の谷のナウシカ』を作ります。1985年に、徳間書店が中心となりスタジオジブリを設立。以後、多くの名作を世に送り出してきました。

宮崎監督が、どのような経緯で素晴らしい作品を作るようになったのかが知りたいという人が多く、2位となったようです。

いずれ、そのうち、ほんとうにドラマ化される日がくると思います。


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事