パンダコパンダ セロ弾きのゴーシュ高畑勲・宮崎駿のタッグによって作られた『パンダコパンダ』と『パンダコパンダ 雨降りサーカス』がデジタルリマスター版の2本立てで、8月11日・14日の二日間、阿佐ヶ谷のミニシアター「ユジク」にて上映されます。
また、高畑勲監督の『セロ弾きのゴーシュ』も、8月15日より三日連続で上映となります。



『パンダコパンダ』は、名作児童文学『長くつ下のピッピ』の世界観を基に、宮崎駿さんが原案・脚本を手がけ、高畑勲監督が演出を務めています。

『セロ弾きのゴーシュ』は、宮沢賢治の同名小説が原作となっており、高畑監督が独自の解釈で映像化した名作アニメーションです。

また、8月15日の『セロ弾きのゴーシュ』上映後に、オープロダクション代表のなみきたかしさんのトークショーが行なわれます。

『パンダコパンダ』
『パンダコパンダ 雨ふりサーカス』

日時:2018年8月11日(土)・14日(火) 18:40~

『セロ弾きのゴーシュ』
日時:2018年8月15日(水)・16日(木)・17日(金) 19:00~

『セロ弾きのゴーシュ』を語らう会
日程:2018年8月15日(水)19:00~本編終了後
時間:20:15~(ロビーにてトークショー開催)
ゲスト:なみき たかしさん(オープロダクション代表)
聞き手:原口正宏さん(アニメーション研究家)

『パンダコパンダ』Blu-ray
高畑勲・宮崎駿コンビが“子供たちに贈る”永遠の名作

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事