THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~「THE 世界名作劇場展 ~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~」の巡回展が、岡山県立美術館で3月17日から開催されます。
同展は、2015年に東京で開幕し、福岡、大阪を巡回。岡山は4カ所目となります。



一昨年、創業40周年を迎えた日本アニメーションは、”アニメーションの神様”とも称される森やすじさんや、高畑勲監督、宮崎駿監督らを輩出し、『フランダースの犬』『あらいぐまラスカル』など世界名作劇場シリーズをはじめ、数々の人気作を生み出しました。

本展では、資料や背景画、セル画などを約300点展示。映像や立体物も交え、制作の舞台裏をご覧いただきます。高畑勲が演出・脚本、宮崎駿が場面設定を担当した『赤毛のアン』関連では、本展で初公開となる当時のレイアウト原画が一挙紹介されます。

THE 世界名作劇場展
~制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと~

会期:2017年3月17日(金)〜 5月7日(日)
時間:9:00〜17:00(入館は閉館30分前まで)
会場:岡山県立美術館
休館:月曜日(祝日の場合は翌日)


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事