この世界の片隅に三鷹市芸術文化センターで「三鷹の森アニメフェスタ2018 ~アニメーション古今東西 その15~」が3月3日(土)に開催されます。
毎年恒例、三鷹の森ジブリ美術館のセレクトによる傑作アニメーションの上映会です。アニメーションの面白さと奥深さをお楽しみください。



第一部では、「星と月とアニメーション」と題し、空に輝く星や月にまつわるアニメーションを厳選。『美しい星』『チーズホリデー』『この星の上に』『ちいさな星の王子さま』『月と少年』『よだかの星』『おひさま』以上の短編7作品が上映されます。

第二部では、片渕須直監督の『この世界の片隅に』特別上映と、コトリンゴ トークショー&ミニライブが行なわれます。
コトリンゴさんは、本作のテーマ曲、劇中歌、BGMのすべてを手掛けています。
今作の劇中音楽に込めた想いや、片渕監督とのコラボレーションなどについてお聞きし、舞台から皆様に生の歌をお届けします。司会および聞き手は、フリーアナウンサーの小島一宏さんです。

三鷹の森アニメフェスタ2018 ~アニメーション古今東西 その15~
日時:2018年3月3日(土) 10:20~18:00頃
第一部:10:20~12:00頃 「星と月とアニメーション」
第二部:14:20~18:00頃 「この世界の片隅に」特別上映とコトリンゴ トークショー&ミニライブ

場所:三鷹市芸術文化センター 星のホール
料金:無料 
招待:第一部、第二部ともに200名
※第一部、第二部ともに当日席あり(先着50名様まで)

≫応募の詳細はコチラから


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事