ミッション:インポッシブル/フォールアウト映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のワールドプレミアがフランス・パリのシャイヨー宮で開催されました。映画のロケ地でもあるパリには、主人公イーサン・ハント役のトム・クルーズを始めとするキャストらが集結。シリーズ3作目から出演しているベンジー役のサイモン・ペッグは、インタビューにて宮崎駿ファンであることを語りました。



トム・クルーズの魅力を問われたサイモン・ペッグは「トムは観客を楽しませたい! その一心だけだと思う。全身全霊でそう思っているのが伝わってくる。生半可な人間ではないよ。生活面もすべて全力投球だ。観客にリアルな体験を届けるために身を粉にしている。それはスクリーンで追体験できるはず」とコメント。また、来週に控える来日については「食べる!! あとはジブリ美術館。宮崎駿監督の大ファンなんだ。それから東京をぶらぶらしたいな」と期待を語っています。


ジブリ情報配信中



関連記事