メアリと魔女の花 DVD・ブルーレイスタジオポノックの第1回作品、米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』のブルーレイ&DVDが、ついに3月20日に発売されました。
本作は、子どもから大人まで幅広い世代に支持され、興行収入32.9億円のヒットを記録しています。また、日本アカデミー賞では、アニメーション作品賞を受賞しました。



米林監督は本作について「制作が追い込みになったときに、僕が自分で描いた作画がいくつかあります。動物がシャボンの池にボチャボチャ落ちる作画。メルキスの手が柱を握ったときの動画など……顔の傷もいくつか描きました」と、監督自らが作画を担当したシーンを明かしており、さらにトリビアとして「実は声の出演もしています。探してみてください」と話しています。

メアリと魔女の花 コレクターズ・エディション:4K Ultra HD+ブルーレイ
本作ブルーレイに収録されたボーナス映像には、実際に背景画を描くスタッフの姿を収めた「ZERO CULTURE スピンオフ 密着500日『メアリと魔女の花』」や、主題歌「RAIN」を手掛けた「SEKAI NO OWARI」×米林宏昌・西村義明 SP対談をはじめ、インタビュー映像やメイキング映像などが盛りだくさん。もう一度、たっぷりと作品の世界観に浸ることができる内容となっています。

『メアリと魔女の花』コレクターズ・エディション:4K Ultra HD+ブルーレイ(数量限定)
特製ガイドブック(50ページ)、完成台本(縮小版)などを同梱したコレクターズ・アイテム

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事