アナルグレコード ジブリスタジオジブリの復刻版レコードが、11月3日の“レコードの日”から『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』のアナログレコードを販売開始しました。
音源は、今回のアナログ復刻の為にリマスタリングしており、パッケージは発売当時を完全に再現しています。



発売から35年目にあたる『風の谷のナウシカ』をはじめ、宮崎駿監督と作曲家・久石譲で作り上げた初期3作品のイメージアルバムやサウンドトラック、シンフォニーなど計9点をスタジオジブリレコードが完全復刻販売。セル画や、見開きのライナーノーツ・ポスターなどが付属する嬉しい内用となっています。

1983年に『風の谷のナウシカ・イメージアルバム』が発売された当時は、まだ、アナログ盤が主流の時代。1988年の『となりのトトロ』の発売時期にはCDが主流になっており、アナログ盤のプレス数も少なかったため、当時のLPは貴重。30センチ四方のLPならではの迫力ある見応えのあるジャケットとなっています。


ジブリ情報配信中



関連記事