スタジオジブリ・レイアウト展 山口県立美術館ジブリ作品のレイアウト約1400点を一挙に公開する「スタジオジブリ・レイアウト展」が、20日に山口県立美術館で始まりました。
壁一面に『もののけ姫』のレイアウトが一面に描かれた部屋や、トトロのお腹に寝転がったように写真が撮れるコーナーも用意されています。



この日は、午前10時から開会式が行われ、約400人が出席。スタジオジブリの星野康二社長や、村岡嗣政知事がそれぞれあいさつをしました。

村岡知事は「日本アニメ界を代表する両監督のレイアウトによって明かされる創作の秘密を堪能していただきたい」とコメント。星野社長は「中国地区では初公開となる。両監督とも現役バリバリで、新たな長編アニメに取り掛かっている。多くの方に楽しんでいただきたい」と語りました。このあと、地元の学生らがテープカットとくす玉割りをして、開幕を祝いました。

4月29日と5月20日には、同館学芸員による入門講座「あらためて知りたい! スタジオジブリのアニメーションのこと」、同13日は、スタジオジブリの田中千義プロデューサーらの対談「レイアウトから読み解くジブリの秘密」が開催されます。

関連イベント

対談「レイアウトから読み解くジブリの秘密」
日時:5月13日(土)14:00〜15:30
講師:田中千義、西岡純一
定員:250名(要事前申込み・先着順)
料金:無料

入門講座「あらためて知りたい!スタジオジブリのアニメーションのこと」
日時:4月29日(土)14:00〜15:00/5月20日(土)14:00〜15:00
講師:矢追 愛弓(山口県立美術館 学芸員)
定員:80名(当日先着順)
料金:無料

ライブイベント「ゼロになるからだが耳をすませる」
日時:
4月30日(日)「谷川賢作&覚 和歌子」
5月2日(火)「木村 弓&中川俊郎」
5月4日(木)「おおはた雄一&大宮エリー」
時間:16:00〜16:30、18:00〜18:45(全日程)
料金:無料

こどもの日スペシャルコンサート 美術館deジブリ♪
日時:5月5日(金)18:00〜18:30(予定)
出演者:桑原奈緒子、桑原洋一、竹本直子、山崎優
料金:無料

スタジオジブリ・レイアウト展
日程:2017年4月20日(木)~6月18日(日)
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所:山口県立美術館


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事