天空の城ラピュタ 君をのせて歌手の井上あずみさんが、フジテレビ「ノンストップ!」に生出演し、宮崎駿監督のジブリ作品の制作秘話について語りました。
井上さんは、1983年に歌手デビューし、当初はアイドルとして活動していたものの芽が出ず、アルバイトをしながらの生活だったといいます。



そんななか、転機が訪れたのが1986年で、同年8月に公開された宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』の主題歌「君をのせて」の歌い手に急きょ抜てきされたことで、人生が変わりました。

作品のイメージに合う歌手がなかなか見つからないなか、オーディションが開かれたのは公開2カ月前。そこで、アイドル時代の曲を披露したところ、宮崎監督から「この子は歌手だね。もしかしたら歌えるかも。この子にしましょう」と評価され合格といいます。レコーディングは、公開が翌月に迫った7月だったそうです。

『天空の城ラピュタ』サウンドトラック 飛行石の謎
映画本編で使用されたBGMを収めたサントラ盤。挿入歌「君をのせて」も収録。1993年発表のアルバムを再発売。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事