高畑勲のジブリ作品日本のアニメ映画を上映する「ロサンゼルスアニメ映画祭2018」が、アメリカ・ロサンゼルスにて、9月21日から23日にかけて開催されます。
今年で2回目の開催となる同映画祭。新作から旧作まで、全20作品以上がロサンゼルスの映画館で上映されることになります。



今回は『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』がメイン作品として登場。また今年4月に亡くなった高畑勲監督を偲び、高畑監督がスタジオジブリで監督を務めた、『火垂るの墓』『かぐや姫の物語』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョ となりの山田くん』の5作品が上映されます。

「ロサンゼルスアニメ映画祭2018」上映作品

『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』
『少年ハリウッド『HOLLY STAGE FOR YOU』完全版』
『君の名は。』
『夜は短し歩けよ乙女』
『夜明け告げるルーのうた』
『マインド・ゲーム』
『メアリと魔女の花』
『火垂るの墓』
『かぐや姫の物語』
『平成狸合戦ぽんぽこ』
『おもひでぽろぽろ』
『ホーホケキョ となりの山田くん』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』

そのほか数作品を上映予定

『高畑勲監督作品集』Blu-ray
『太陽の王子 ホルスの大冒険』から『かぐや姫の物語』まで11作品を網羅。特典にTVシリーズ『狼少年ケン』2話と『ジブリの風景~高畑勲が描いた“日本”を訪ねて~』を収録。

≫Amazonで詳細を見る
≫楽天で詳細を見る


ジブリ情報配信中



関連記事