『巨神兵東京に現わる』作成の経緯

多忙につき、更新をサボっていましたが、こっそり、ひっそり、ぬけぬけ、と更新を再開します。

いま、『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』と同時上映で、『巨神兵東京に現わる』が上映されています。

一部のファンの間で、宮崎駿監督の新作、もしくは、ジブリの新作予告と勘違いされている方がいますが、あの作品は、庵野秀明が館長を勤める「特撮博物館」展で上映するために作られた短編です。と野暮なことをお知らせします。



 
 
館長庵野秀明「特撮博物館」/映画「巨神兵東京に現わる」記者発表会
こちらの動画で、『巨神兵東京に現わる』作成の経緯を、庵野監督と鈴木敏夫プロデューサーが話しています。
2分10秒頃から、庵野さんのお話です。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事



6 Comments

  1. 『巨神兵東京に現わる』作成の経緯
    http://t.co/JG7KEuof

  2. 『巨神兵東京に現わる』作成の経緯 http://t.co/nQXxTzmZ

  3. 更新うれしいっす!

  4. 久々の更新、嬉しいです。
    12月9日のブルーレイ発売記念イベントの記事もお願いします。(笑)

コメントを残す

ジブリ好き?

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

© 2017 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

Up ↑