言葉の魔法展 カオナシ鈴木敏夫プロデューサーの手書きの書を、ジブリ作品の資料などとともに紹介し、その軌跡をたどる企画展『スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展』は、先月27日から金沢21世紀美術館で開幕しており、現在は夏休み特別企画として、来場者先着1000名に特製ポストカードを会場入り口でプレゼントされます。



また、18日から24日までの1週間、毎日、『千と千尋の神隠し』に登場するカオナシが出没して、会場内を独特の足取りで散歩。フォトスポットエリアで一緒に写真を撮影することもできるイベントも実施されます。
登場時間は、午前11時・午後1時・午後3時頃が予定されています。

そして、23日午前11時からは『千と千尋の神隠し』の上映会を同館地下1階のシアター21で実施されます。
定員は150人。上映開始時間の30分前から先着順で受け付ける。展覧会チケットが必要となります。

カオナシ散歩
期間:2018年8月18日(土)~24日(金)
時間:11時・13時・15時頃(予定)

『千と千尋の神隠し』上映会
日程:2018年8月23日(木)
時間:11:00~(定員150名)
場所:金沢21世紀美術館シアター21


ジブリ情報配信中



関連記事