コクリコ坂から次世代コンテンツの普及団体「DEGジャパン」が主催する「第5回DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞」が15日発表され、スタジオジブリのアニメーション映画「コクリコ坂から」(宮崎吾朗監督)が邦画アニメ部門賞を受賞した。



高画質、高音質などブルーレイならではの特長を生かした作品を表彰するもので、グランプリはマーティン・スコセッシ監督の映画「ヒューゴの不思議な発明」の3Dスーパーセットが受賞した。圧倒的な解像度と3Dならでは質感が評価された。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事