こきんちゃん ナンバープレート宮崎駿監督がデザインした小金井市のイメージキャラクター「こきんちゃん」が、今秋に市制施行60周年を迎えるのを記念して、東京都小金井市が10月1日から、バイクのオリジナルナンバープレートとなって無料交付されます。
宮崎監督が手がけた「こきんちゃん」プレートは、500枚限定となっています。



スタジオジブリは小金井市内にあるため、市が宮崎監督にキャラクターデザインを依頼して2008年にこきんちゃんが誕生しています。
このナンバーの交付枚数は白色(50㏄以下)300枚、黄色(50㏄超90㏄以下)50枚、桃色(90㏄超125㏄以下)150枚となります。

新たに登録する場合に入手できるほか、登録済みのバイクでも1回に限って交換できます。
希望者は、市役所の窓口でお申し出ください。新規登録の場合、こきんちゃんのない既存のデザインも選択可能です。


ジブリ情報配信中



関連記事