興行収入ランキング8週連続1位だった『風立ちぬ』ですが、公開後初めて2位となりました。
9月16日までの累計成績は動員857万人、興収106億円を突破。興収100億円突破は、邦画では2008年7月19日公開の『崖の上のポニョ』以来、洋画も含めると2010年7月10日公開の『トイ・ストーリー3』以来となります。
1位は『劇場版 ATARU』で土日2日間の成績は動員28万9558人、興収3億5529万1000円をあげました。



『風立ちぬ』は、2位にランクを落としていますが、これまでの動員数と比較してみても、大きく動員を落としたわけではないので、最終的には『崖の上のポニョ』に迫る記録となりそうですね。

『風立ちぬ』興行収入1週~9週

1週:土日2日の動員数74万人、興収9億円。
2週:動員220万人、興収28億円。
3週:動員350万人、興収43億円。
4週:動員450万人、興収56億円。
5週:動員580万人、興収72億円。
6週:動員640万人、興収80億円。
7週:動員714万人、興収88億円。
8週:動員788万人、興収97億円。
9週:動員857万人、興収106億円。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事