『風立ちぬ』と『かぐや姫の物語』の原画展が25日、高知県高知市九反田の横山隆一記念まんが館で始まりました。映画製作で使われた背景画など247点が展示されています。会期は、3月2日まで。
高知新聞社などの主催。登場人物の顔立ちや服装などの設定画、映画撮影で実際に使われた背景画のほか、「風立ちぬ」のヒロインが写生をしていた場所などを想起させるようなコーナーも設けられ、来場者が映画の世界に浸ることができるようになっている。



『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』原画展

『風立ちぬ』と『かぐや姫の物語』の公開を記念して、厳選された美術資料で宮崎駿監督作品『風立ちぬ』、最新作高畑勲監督作品『かぐや姫の物語』制作の秘密に迫ります。

会場:
横山隆一記念まんが館企画展示室(高知市文化プラザかるぽーと内)

期間:
2014年1月25日(土)~3月2日(日) 
午前9時~午後6時(入館は午後5時30分まで) ※毎週月曜休館

入場料:
大人800円(前売り600円)、小学・中学・高校生600円(同400円)、未就学児無料
※当日特別割引料金にてまんが館常設展も鑑賞できます

主催:
「風立ちぬ」製作委員会、「かぐや姫の物語」製作委員会
高知新聞社、RKC高知放送、公益財団法人高知市文化振興事業団横山隆一記念まんが館

後援:
高知県、高知市、高知県教育委員会、高知市教育委員会、高知県保育所経営管理協議会、高知県小中学校PTA連合会、高知県私立幼稚園連合会、高知県国公立幼稚園会、NHK高知放送局、エフエム高知

協力:
日本航空

ジ・アート・オブ『風立ちぬ』
映画美術で描かれた大正と昭和の情景。イメージボードや背景美術、美術ボード、キャラクター設定画などを完成場面写真とともに掲載。アフレコ用完成台本も収録。

≫楽天で詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事