高畑勲監督『かぐや姫の物語』高畑勲監督の新作アニメ『かぐや姫の物語』の製作が間に合わないため、公開を延期することが発表されました。
既に、声優の収録は済ませてあるものの、絵コンテが出来上がっていないとのこと。

ジブリファンの間では、高畑勲監督の製作が遅れることは有名なこと。公開延期は予想通り!?



ジブリ作品の公開延期は04年の「ハウルの動く城」以来。今年に入り、ジブリ側から「絵コンテが完成していない」との連絡があり、時間的に夏公開が難しくなったために延期を決めた。

「かぐや姫の物語」は高畑監督にとって「ホーホケキョとなりの山田くん」以来14年ぶりの新作となる。配給する東宝は「絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、諸般の状況を検討した」としている。

「風立ちぬ」は予定通り、夏公開に向けて製作中という。


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事