イーハトーブ・アニメフェスティバル2015花巻市にて、10月10日・11日の両日に、同市高松の宮沢賢治村で「イーハトーブ・アニメーションフェスティバル2015 ~賢治のまち花巻から~」を開催します。昨年の初開催につづき、今回で2回目となります。2016年は、宮沢賢治生誕120年となり、高畑勲監督を招くなどし、日本の「アニメ文化」と郷土ゆかりの偉人のつながりをひもときます。



スペシャルトークでは、高畑勲、片淵須直の両監督を招いてトークを行うほか、歌手による朗読、ステージショー、大スクリーンでの講師セレクトによる映画上映も行う予定となっています。

ステージショーには、島谷ひとみさんと元ちとせさんが出演。島谷さんは10日、元さんは11日に、賢治作品の朗読やミニライブが行われます。

アニメ上映は、10日が片渕監督の『マイマイ新子と千年の魔法』のほか、短編作品『花は咲く』『これから先、何度あなたと。』『この世界の片隅に』を予定 。11日が高畑監督の『太陽の王子 ホルスの大冒険』と、短編の3作品『岸辺のふたり』『霧の中のハリネズミ』『砂の城』が予定されています。

イーハトーブ・アニメフェスティバル2015
~賢治のまち花巻から~

日時:2015年10月10日(土)、11日(日) 16:00~20:00
会場:宮沢賢治童話村(屋外ステージ) ※入場無料


ジブリ情報配信中


Instagram



関連記事