『風立ちぬ』好調スタートの要因は、ユーミンの『ひこうき雲』の力が後押し、との分析がされています。
たしかに、『ひこうき雲』がまるまる流れる予告編の力は大きいと思います。

「ひこうき雲」も楽曲配信で1位を獲得、ポップスの女王・ユーミンとアニメの最強ブランド・ジブリの強力タッグが、圧巻の強さを見せている。



『風立ちぬ』劇場版予告編

「これまでのジブリ映画と違って大人向けで、子供には難しすぎる。零戦の設計者が主人公の1人だから当たり前だが、ジブリ映画を敬遠しがちだった男性中高年層の動員を狙うにはユーミンの曲はベスト。『ひこうき雲』は宮崎アニメ特有の“浮遊感”にもマッチする」と映画評論家の安保有希子氏は話す。実際、映画鑑賞理由を尋ねた文化通信によるウェブアンケートでは、「ジブリ映画だから」「宮崎作品だから」に続いて「主題歌にひかれて鑑賞した」観客も多かった。

今月31日と来月14日には「ユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤 ひこうき雲/荒井由実」がCD+DVDとLP+CD+DVD版でそれぞれ発売される。

映画は最終興収155億円を記録した「ポニョ」に匹敵する出足。ユーミンファンの中高年もかなり貢献しているのは間違いない。

 

ひこうき雲 40周年記念盤【完全生産限定盤】LPサイズ絵本仕様
松任谷由実
40周年を迎えた、時代を超えた名曲「ひこうき雲」と、映画「風立ちぬ」の奇跡の出会いが導いた“ユーミン×スタジオジブリ”の特別企画盤

≫楽天ブックスで詳細を見る
≫Amazonで詳細を見る


ジブリ情報配信中


Instagram

関連記事